平成27年8月5日(水曜日)開催の狛江市制施行45周年記念事業「狛江市民花火大会」は、お陰様をもちまして天候にも恵まれ、事故等もなく無事終了することができました。当日は約11万人(狛江側会場約7万人、川崎側会場約4万人・主催者発表)もの方にご来場をいただきました。
 開催にあたっては、皆様から多くのご支援・ご協力をいただき誠にありがとうございました。

 

開催概要

協賛のお願い

メッセージ花火

キャンペーン

プログラム

有料席

協賛者一覧

注意事項

会場案内

花火グッズ

交通規制等

よくある質問

【特別応援メッセージ】 狛江市観光大使・近藤春菜(ハリセンボン)

5年ぶりに小さな街で夜空いっぱいに大きな花火が打ち上がります。

生まれも育ちも狛江の私が、子どもの頃に毎年楽しみにしていた夏の思い出、花火大会。
大人になり、狛江市の観光大使に任命していただいた今年、復活することを大変嬉しく思います。
この日は狛江から出ないで!狛江に大切な人を呼んで!
みんなで楽しみましょう!

 

ニュースリリース